2020年12月2日水曜日

U-11 千葉県サッカー選手権大会

千葉県U-11サッカー選手権大会が11月29日より開幕。 レイソルAA長生U-11のカテゴリー2チームでエントリーしました。 29日はレイソルAA長生Jrが初戦を勝利で終えることができました。 コロナ禍でレギュレーションが変わり 負けたら終わりのトーナメント戦になりました。 難しい試合でしたが 選手達は頑張って戦ってくれたと思います。 次の試合は12月13日 1つでも多く勝ち上がれるよう全員で頑張りたいと思います。 12月6日にはレイソル長生U—11が初戦を迎えます。 両チームともに初戦を勝てることを心から願うばかりです。

2020年11月29日日曜日

【U9】U9リーグ&TM

⚫️11月28日、土曜日
TM@ニューカネイ総合グランド
VS 鷺沼FC
夏合宿で対戦し、何も出来ず負けたチーム。成長がどれだけ見られるか楽しみでした❗️
1日通して選手みんながボールに関わりながらプレーできたので良かったと思うし、成長を感じました⚽️
⚫️11月29日、日曜日
U9リーグ@コラソングラウンド
VS 美浜コパソル
2-1 (髙橋おうすけ、OG)
[負けられない戦い⚔️⚔️⚔️]
この試合を勝つために1週間準備してきました❗️みんなで1つになり気合いを入れてスタート✨
・・・・がみんな頭も身体もガチガチなのかフワフワなのか動いてません😥😥
案の定、ミスで失点😑
この雰囲気は経験上すぐには戻らない・・・、負けもちょっと覚悟😥
得点の匂いがせず時間が進む😓😓
・・・が終わってみたらCKから2得点❗️
で勝利✨🎊
そんな感じで勝てるようにもなったのね😱
リーグ戦終了後
コラソン千葉とTM⚽️
みんなそれぞれ成長をみせてくれました❗️
ガチメンバーにはボロ負けだったので次の目標はそのレベルに置き更なるステップアップを目指しましょう✨
サッカーの成長は見る事ができたが、オフザピッチでは忘れ物があったり、もめ事があったりと残念な感じでした😑
更なるステップアップのためには、オフザピッチでの成長も必要です。
誠実な日々を過ごしましょう❗️

八木

2020年11月24日火曜日

【U9】U9リーグ&TM

11月22日(日)
U9リーグ@コラソングラウンド
リーグ戦のスタートが悪く連敗から始まり負け越しているので、これから連勝し勝ち越しまでもっていく❗️
という明確な目標を持ち準備してきました⚽️
VS 高根東SSS
1-0 (田中だいご)

今の6年生が昨年関東予選でPK負けした相手😓心の中で密かなリベンジマッチ❗️
今年の3年生もナイスチーム⚽️簡単には勝たせてもらえません😓一進一退の攻防でヒリヒリした状況の中、後半にダイゴが直接FKを決め先制❗️❗️その後もヒリヒリとした状況は続くがしっかりと戦い勝利✨
(リベンジ果たせて心の中でガッツポーズ💪💪💪選手には言ってませんが・・・)
VS バディー千葉
4-1 (髙橋おうすけ、鶴岡れお×3)

1試合目の勝利により波にのりチームの武器が随所に効率よく発揮された試合でした👍️
バイタルエリアでの仕掛けから多くのチャンスを作り、オウスケの直接FKで先制~レオのハットトリック✨
この戦いが標準になる様になればもっともっと勝てると思うし、楽しくなると思います☝️そのためには日常のトレーニングの質にこだわりましょう‼️
11月23日(月祝)
VS あざみ野FC
神奈川の強豪を迎えどこまで戦えるか?
前日のトレーニング、ナイスゲームを経てどこまで個人で戦い、チームとして戦えるか?楽しみに迎えました。
が・・・・
朝からフワフワ😓
せっかく神奈川から来てくれたのに、戦えない戦わない😓😓😓😓😓
最終的にはボールを動かしチャンスを作れるようになったが時すでに遅くTM終了😥
一歩進んで二歩下がる状態で、現実を教えられました・・・😑

2020もあと1ヶ月
成長できたなと感じれる様に頑張りましょう❗️

八木

2020年11月18日水曜日

U-11 アイリスオーヤマ PREMIER LEAGUE

U-11 PREMIER LEAGUE開幕


10月からPREMIER LEAGUEが開幕しました。

コロナ禍での開催となりましたが、

ここまで3試合行うことができました。








これからも厳しい試合が続くと思いますが、

内容にも勝敗にもこだわり全員で戦いたいと思います。



2020年11月16日月曜日

U-12 JFA 第44回全日本U-12サッカー選手権千葉県大会

 JFA 第44回全日本U-12サッカー選手権千葉県大会 ベスト16

【カテゴリー】U-12A
【天候】晴れ
【日時】1115日(日)
【会場】山柄荘
【目的】JFA 第44回全日本U-12サッカー選手権千葉県大会
【結果】VS HAMANO JFC 3-0 /  VS JSC千葉 1-2

 

VS HAMANO JFC


                              







序盤からシュートを放つがなかなか枠内にボールが飛ばない! 力強いっぱいシュートを放つことのみになってしまい、他のアイディアが出てこない様子

相手DFはしつこく選手達もイライラしていたのかもしれないが、相手とのかけひきをしているのだろうか

ハーフタイムではかけひきについて選手と話し合った。やはり自分が点を奪う事に考えが偏っていたみたいです。

後半、2対1の状況をつくりながら「パス・ドリブル」の判断をするようになり、スムーズに相手ゴールへ進入できるようになる。

選手達が偏りない考えをもつようになってからは素晴らしいゲーム内容でした。

また結果も3-0で勝利することができました。おめでとう(^^)/ベスト16

 

VS JSC千葉 戦

前半早々先制! 連動した守備から攻撃ショートカウンター気味のゴールでした。

しかし、相手優勢な展開となり苦しい時間がつづくボールを奪っても縦に急いで相手にボールを当ててしまう!の繰り返し。その結果、相手に同点弾を奪われてしまう。

相手センターバックの背後にボールを置きたいが上手くいかない。

ハーフタイムではどのようにすれば相手センターバックの背後にボールを置くことが出来るだろうか? 2対1の基本的な考えが必要で「相手が縦を防ぐならば横があく、相手が横を防ぐならば縦があく」これも2対1で最も重要なかけひきである。作戦版を使い説明したが理解してくれただろうか(^^😉

そして後半スタート! 相手プレッシャーが速いこともあり、かけひき/視野の確保も困難な様子で前半と同じような苦しい時間が続き、逆転されてしまう!

すぐにシステム変更するも数回のチャンスがあったが得点を奪えず試合終了となった。


反省

今回、守備に課題が残った。守備について多くの事を実施してきたが、「ねばり強く、我慢強く」1番重要なところが欠けてしまっていた。相手に攻められる時間が長い状況の設定(負荷調整)をしなかった事が原因で負けてしまった。次回、大会合宿があるのでリベンジを目指します!


関係者様、保護者様へ御礼

保護者・選手の皆様をはじめ、ご協力いただいた皆様本当にありがとうございました。

今回、ベスト8をかけての戦いは敗戦という結果になってしましましたが、選手達はコロナ渦の中良く頑張ってくれたと思います。そして今大会ご協力してくれた関係者の方々や保護者のご協力がなければ成立しないものです。最後になりましたが心から感謝しております。

ありがとうございました。担当 木島

2020年11月12日木曜日

U-12 JFA 第44回全日本U-12サッカー選手権千葉県大会

 JFA 第44回全日本U-12サッカー選手権千葉県大会

【日時】11月8日 日曜日

【カテゴリー】U-12A
【天候】晴れ
【会場】山柄荘
【目的】JFA 第44回全日本U-12サッカー選手権千葉県大会
【結果】VS VITTORIAS FC   6-2

 











ここ最近のテーマであった「フィニッシュ(シュート)、GKとのかけひき」が上手く引きでた結果となった。前日のトレーニングでもスルーパスからの2対1(GK)のシュートコースの説明やシュートまでのかけひきを実施した。このことはシュートゲームの時からすごく気になっていた事の1つでした。広いコートでしかトレーニング出来ない事からこのタイミングでのトレーニングになってしまった。今回得点が多かったのとイコールで結べるかは分かりませんが…とにかく勝てて良かったです。笑笑 ただこれからも忘れることなくシュート時のかけひきを楽しんでくれれば嬉しいです(^^)/

また、守備面ではみんなで連動し頑張っていたのが印象的です。中でも試合前ミーティングでの内容を理解し実践してくれた。レン、ノブのプレスバックの注意点とサイドで難しい守備にチャレンジしてくれたカイちゃん、コウヤ、本当にお疲れ様でした。

 今回、公式戦を経験しまた1つ成長に繋がったように感じます。また次の試合での成長を期待しております。

関係者様、保護者様へ御礼

保護者・選手の皆様をはじめ、ご協力いただいた皆様、コロナ渦の中での開催となりましたが1、2回戦が無事終了しました。これも皆様のご尽力のお陰と思っております。チームとしても公式戦を経験することが出来、本当に感謝しております。次節はベスト32、16となりますが引き続きご協力宜しくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー今大会Bチームは初戦敗退と残念な結果となりました。写真が撮れていなくて掲載出来ませんでした。大変申し訳ございませんでした。

VS FCクレア

今大会では守備のコミュニケーション不足での失点が多かったです。守備は前の選手をコントロールして自分がどのように奪うかをイメージしての声かけが必要です。自分がマッチアップしている相手を見ながらの声かけは大変だと思いますが訓練すれば慣れてくるので少しずつ頑張りましょう(^^)/

今回負けてしまいましたが今後多くのローカル大会への出場を考えております。たくさん試合を経験して少しずつレベルアップしていきましょう!次回は「CC杯と戸塚杯」です。

担当 木島

2020年11月6日金曜日

【U-8】SUPER LIGA SEVEN U-8 10月

 【日時】 10月24日(土) 

【会場】 COCOS FIELD

【目的】  SUPER LIGA SEVEN

 【対戦】 ①FAVERZE 10:00キックオフ
 【結果】   6-0
≪得点者≫ サク×3 サスケ×2 オウスケ

 【対戦】 ②ラルクベール千葉 11:10キックオフ
 【結果】  7-0 
≪得点者≫ サク×2 サスケ コト ウタ カツヤ オウスケ 


1試合目、立ち上がりからみんなで声をかけ合い、相手コートで試合をする事が出来ました。
2試合目、ちはら台招待で負けている相手。絶対勝ちたいと思っていたはず・・・。慌てることもなく、全員が冷静にプレーしていました。数的優位をつくってドリブル・パス、両方選択肢をもちプレーできたことが良かったです!













9月に行なった時の修正はこの2試合に関してはできていました。立ち上がりの5分、攻撃の時も守備のことを考えてプレー・ポジションをみんなでとること。
後は全員でしっかりと戦えたことですね(^-^)
次に向けてトレーニングからしっかり取り組んでいこう!

応援にお越し下さった保護者様、応援ありがとうございました(^^♪


鈴木