2018年10月28日日曜日

アプレンティス杯 U-8大会

10月28日(日)に淑徳大学更科グラウンドにて、ポカルスFC主催によるアプレンティス杯2年生の部に参加してきました。

参加チームが24チームと多く、選手達は始め、緊張した雰囲気もありましたが少しずつ慣れてきてを随所にいつも通りのプレーを出していました。
今回の大会は8人制での大会となります。前日の雨の影響で学校行事が入ってしまい全員参加することができませんでしたが参加した選手達は最後まで諦めずに全力で戦っていました。





















この大会は選手の自主性を尊重することを目的とし、コーチは試合中・ハーフタイムの指示はできません。試合の合間で、選手達で話し合い、作戦ボードを使って話し合う場面も。
みんなで話し合うこと、失敗もあるかとは思いますがまずは自分なりに考え行動すること、決勝トーナメントでは途中で負けはしましたが1試合ごとに選手達の成長が少しずつですが見られる場面もありました。

≪予選リーグ≫
明青A   1-0 〇
葛西    6-0 〇
≪決勝トーナメント≫
FC高津  1-1(PK1-0) 〇
中志津FC 0-2 ●

最後になりましたが、遠方にもかかわらず応援にお越し下さった保護者様、応援ありがとうございました。(すいません、集合写真を撮るのを忘れてしまいました(>_<))




今後ともよろしくお願い致します。


鈴木




2018年10月27日土曜日


プレミアリーグU-11千葉2部 第6節
【日程】10月8日(月)
【時間】13:30KICKOFF
【カテゴリー】U-11選手コース
【内容】プレミアリーグ 第6節「VS まつひだいSC」
【結果】まつひだいSC 2―1


今回のプレミアリーグ対戦相手は「まつひだいSC」です。現在、首位のチームになります。首位チームには勝ち点を離されたくないので、絶対勝たなくては…と考えなければなりませんが、みんなで自分達のサッカーを表現して、良いゲーム内容なら負けてもOKです。結果より内容を積み上げたいです。

今日も選手達は元気いっぱいで登場!それでいい!
選手達は元気いっぱいサッカーを楽しめばいいんです。分析/トレーニングは指導者の役目なので...  今日も頑張れ!

W-UP 
今週のトレーニングを思い出させたい。「プレースペース/タイミング/パスの強弱/共有スペース」思い出してくれたかな?

覚えてくれている!(^^)!

視野の広く見える足でコントロール(GOOD!)

GKも1つ1つ丁寧に!

そしてKICKOFF!

 

みんなでコミュニケーションを図って、立ち上がりも良さそうだぞ!「GOOD!」


序盤から攻めまくる! 集中してるぞ!


前線の崩しも上手くいが、フィニッシュが上手くいかない。


少しとばし過ぎ... ペースダウン!


押し込まれはじめたが、横幅・縦幅を取りボールを動かす! 
成長を感じました(涙)


プレースペースの確保⇒相手を見て動き出す⇒ターン・ワンタッチ/ドリブル・パスの選択
しっかり落ち着いてプレーしよう! 前の相手を抜くことだけが目的ではないぞ!力を抜いて良い選択からゴールを目指せ!



しっかりビルドアップ! みんなでより良い方法を選択しビルドアップしよう!


左右・中央と展開を変化させながら相手陣内に攻め込む!「GOOD!」


チャンスメイクするも点が入らない!


その直後、GKがこぼしたセカンドボールをゴールへ押し込む!ゴー――――ル!1-0


その後は、中盤での奪い合いが続く! が....左サイドからミドルを打たれ失点!1-1


終了間際に角度のないところから、右足を振り抜き!勝ち越しゴール!(素晴らしい!)


感想
今回、苦しいゲームでしたがトレーニングしていることを忠実に表現していた。途中苦しくなりはじめた時に前線へロングキックが多くなり、前線の選手達の疲労が蓄積しはじめたが、これも経験で1試合通してのゲームメイクについて勉強できたので良かったです。
最近、試合を見ていてすごく楽しいです。また、試合をするたびにサッカー年齢がUPし「いろいろな場面でのチームベストプレーの更新」があり学ばせてもらうことも多いです。このまま、良い雰囲気で最終節を迎えられるようにみんなで頑張りましょう!

保護者様へ
今回、保護者様が撮影した写真を使用させて戴きました。試合分析に集中できたのですごく助かりました。ありがとうございました。
そして、毎回冷静に応援する姿を見るとスポーツ心理学でも学んでいるのではないか?と思い、逆に指導者がプレッシャーを感じてしまいますので、普通に応援してくださいね(笑)冗談はともかく! 毎回、遠方まで応援ありがとうございます。
皆様の応援が選手・指導者の勇気とチカラになっています。今後とも引き続き宜しくお願いします。

担当 木島



2018年10月7日日曜日

千葉県少年サッカー選手権3年生大会1次リーグ

10月7日(日)、ちはら台桜小学校Gにて千葉県少年サッカー選手権3年生大会1次リーグを行ないました。

トレーニングマッチ、ブロック予選とは何か違う雰囲気があるような感じが・・・。
選手達も朝が早かったせいか、眠いのか、緊張か?、パッとしない顔つきをしている選手も。















1試合目 対  Fc fortk-2       0-1 ●
2試合目 対 SCアレグラッソ君津  1-1 △

2試合を通して普段通りのプレーが出せた選手はごくわずか・・。
やはり普段のトレーニングから集中して行うこと、ボールを受けるときだけでなく常に相手・味方・スペースなど見てプレーすること、ボールを持っている選手に対して周りが選択肢をあてえてあげること、をここ最近、言ってきました。
やはり試合になると、顔が下がって周りがみえない、パスコースがない、と苦しい状況になりボールを奪われたり、ミスしたりを言う場面が見られていました。

1次リーグでの課題、最近でのトレーニングマッチの課題をトレーニングで修正して次のトレーニングマッチ・大会などで良いパフォーマンスが出せるよう、頑張っていこう!

最後になりましたが本日応援にお越し下さった保護者様、応援ありがとうございました。



今後ともよろしくお願い致します。


鈴木