2018年12月31日月曜日


第38回千葉県少年サッカー選手権5年生大会(準決/決勝)
【日程】12月16日(日)
【時間】準決勝/決勝 11:00/13:30KICKOFF
【カテゴリー】U-11選手コース
【内容】公式戦 準決勝「VS   柏レイソルAA TOR82 」  決勝「VS 柏レイソル」
【結果】 準決勝「VS   柏レイソルAA TOR82 2-0 」  決勝「VS 柏レイソルU-12 1-2」

先日のプレミアで「ジェフ市原・千葉」との試合で相手が3バックでビルドアップされるのに苦戦した。
試合中に修正しようとしたが、新加入選手達には伝わらなかった。生え抜きの選手達も過去にトレーニングし、トレーニングマッチしたのも3か月以上前のことで...忘れている選手も多い様子。(>_<)
対応できなかったことで今週は守備のトレーニングを中心に行い修正した。
心配点はもう1点ある。最近ではプレミアリーグ・選手権でも先に失点するケースがないので、先に失点した場合に選手のメンタルがどうなるのか心配だった。このことは今後のメンタル改革をしようとしていたのでまずは心理学の資料を抜粋し、保護者に配布して家庭環境の改善の協力を依頼した。もちろん、毎回のトレーニング前に心理学に繋がる話を数分している。選手達は毎回、くだらないと思っているかもしれませんが...笑笑 とにかく自分が気づいたことはすべてやったつもりではありますが... さて結果はどうでしょう?

そして...いよいよ当日を迎える!頑張れ!(^^)! いくぞ~!

みんな良い緊張感でW-UP!


各自でしっかりストレッチも入れ、まずは身体をしっかりほぐす!GOOD!


GKも笑顔で...! 


大応援団も到着(*^^)v




VS 柏レイソルAA TOR82戦 KICKOFF!


みんなの背後には大応援団が守ってくれているので絶対大丈夫!安心して戦えるぞ!


みんな落ち着いている様子です。昨日トレーニングしたメンタルケアは大丈夫そうですね!


中盤でのぶつかり合い! 夏の合宿では一緒に夕飯を食べた仲間ではあるが今日はバチバチでです!


キャプテンらしく自信をもって!


攻め込まれてもすぐ押し返す! プライドのぶつかり合い!


決定的チャンスを....ゴーーーーーール!先制! ナイス!


みんなでかけよる!


これで相手はかけひきに出てくるので注意しなければ...しかし、システム変更なし!


る前半が終了し、ミーティング! 後半も引き続き冷静な判断でね! さぁ行こう!


後半戦、KICKOFF!


みんな動けているぞ!GOOD!


るボールを動かしながら前進!ナイスビルドアップ!


2人とも距離が近い「ボールと相手をみて! 近道されちゃうぞ!」


かなり攻め込んでいたがやっと追加点! ちょっと安心!


ここでタイムアップ!みんなで出迎える! ベンチメンバーも喜んでいる! 
みんなで戦う意味を理解した様子です。ナイス(*^^)v



今回ベンチ内撮影禁止で写真が撮れませんでした...ごめんなさい!
しかし、保護者さんが撮ってくれてました!ありがとうございます!


セレモニーもあって素晴らしい雰囲気!
VS 柏レイソルU-12 戦 KICKOFF!


柏レイソルとは言えども、同じ小学生です。やはりプレッシャーが速いと少し焦りもみえる!
前半は0-0! 相手GK1対1というビックチャンスが数回あったのに...決めきれなかった。


後半戦スタート!頑張れ!(^^)!


相手DF3人でのビルドアップに対しての守備の対応やっといて良かった!
選手達も自信をもって守備をしている。やはりしっかり準備すれば選手のメンタルも修正できる!


前線の崩しをかなりトレーニングしたので良い距離間でひし形になりタイミング・3人目の動きもGOOD!!


ボールポゼッションも負けていないぞ! みんななら絶対いける!


後半は相手左サイドの選手がスピードに乗りドリブル、そして中へ折り返えされゴールを奪われる。しかし5分後に長生も左サイドからカットインし、シュート!相手GKが弾いたセカンドボールを押し込み同点に追いつく。そして残り7分、長生GKが弾いたセカンドボールを強烈ミドルを決められ逆転される。そして、試合終了となる。
泣き崩れる長生メンバー!(T_T) 良く頑張ったぞ~ 悔しいと思うけれどみんなにはまだ次がある!


涙を拭いて表彰式! おめでとう!!


もう笑顔復活!楽しい試合を見せてくれました本当にありがとう!


大きくて重い! 頑張れば叶う!この気持ちを絶対わすれないようにネ!


感想
2試合とも素晴らしいゲーム内容で保護者・関係者・相手チーム・審判からも「楽しいゲーム内容でした。」との感想を頂きました。本当にお疲れさまでした(*^^)v

今回、決勝戦は守備をコンパクトにし、ショートカウンターを狙うことをテーマに1週間トレーニングしてきました。前半、ハーフライン付近でのインターセプトからのショートカウンターで2回相手GKと1対1となり、シュートを放つがゴールならず... お互いテーマを武器にチャンスを演出したが得点を奪えなかった内容でした。後半は疲労からスライドが遅れはじめサイドを押し込まれるシーンが増えた。右サイドからの得点シーンもスライドの遅れからである。また、左サイドからの得点シーンは相手DFが数的不利になっている状況の中、カットインからのシュート!そしてGKが弾いたセカンドボールを泥臭く混戦の中から得点を奪った。残り7分... やはりサイドを突破されシュート、クリアーボールを拾われゴール角に強烈なミドルシュートを決められ1-2、残り5分FWを1人増やしたり、システムを前がかりにしたりなど、相手陣内に押し込みコーナーキックを奪う。GKも全員相手ペナルティーエリア内に入り、コーナーキックからの得点を狙うが相手DFにクリアーされ、試合終了となった。

このような試合展開の中、自分自身の判断ミスもあり大きく勝敗を左右する場面があった。同点に追いついた時にシステムを変更して前がかりにして前線からボールを奪いにいくべきだったのでは... 指導者として試合の流れを読むということが劣っていた。今後はしっかり試合の展開・相手システムを分析⇒決断⇒実行をスピーディーに行うことを目標にして頑張っていきたいと思う。

選手達へ
選手達は決勝戦という大舞台で緊張せず、クオリティーの高いサッカーを見せてくれました。
負けてしまった事は悔しいとは思いますが「打倒!柏レイソル」で頑張る原動力となるので準優勝が最高のプレゼントなのかもしれません。
来年度はU-12トップリーグ(1部)で対戦するのが楽しみです!明日から心技体の成長の勝負です!
毎日を大切に過ごしてください。

最後になりましたが、今回本当に良く頑張りました(*^^)v お疲れさまでした! おめでとう(;^ω^) 


移動後の懇親会の様子をご覧ください!  ↓↓↓ 

宴会部長 柿本(カキエスタ)コーチの挨拶です! 


長い話は置いといて...笑 乾杯です! みんなお酒を目の前にいい顔してますね!(#^^#)


保護者さんから選手へのプレゼントです。ありがとうございます!!


食事もしっかり摂って...美味しそう! 


ゆっくり落ち着いて楽しく食事してください。!(^^)!


今回、この飲み会を段取りしてくれた保護者の皆さんです! ありがとうございます!


らこの度は選手権のお祝いを含めた忘年会を企画していただき、ありがとうございました。
普段より保護者のみなさんがしっかりした生活を選手に促している成果が実った「準優勝」です。
栄養学・心理学・コンディショニングなど選手の身の回り全てにおいてこなして頂いています。
今回、自分から感謝の気持ちを込めて、「特別賞 グッドサポート賞」を授与したいと思います。
特に賞品などはないんですけど...困

今年1年、選手・保護者・指導者が三位一体となりみんなで頑張ったことが準優勝という結果になったことは間違いないと思います。しかし、この世界完璧な事は存在しないので常に新しいことを学ぶ姿勢を忘れずに進んでいきましょう。早朝から夜遅くまで本当にありがとうございました!

担当 木島

0 件のコメント:

コメントを投稿