2018年11月3日土曜日

千葉県少年サッカー選手権4年生大会1次リーグ開幕

こんにちは!柏レイソルAA長生の松原です!

11月3日(土)、いよいよ待ちに待ったU10中央大会1次リーグが開幕しました!




一年間この日のために頑張って練習してきました。

1つ1つの試合を全力でプレーできるように頑張ろう!!


まず10時30分から高根東SSSホワイトと対戦!










さあ!いよいよ試合スタートです!

今日のグランドは正直かなり凸凹。

でも状況は相手も一緒。

では、そんなグランドなら、どういったことを意識したほうが良いのか?

そんなミーティングから今日はスタートしました。

そう、いつもならリスクなく通せるボールでも、今日のグランドは何があるかわからない。

だからこそ、より丁寧にパスをする。

そしていつも以上にコントロールを高い意識で行うこと。

そこが大切。

そして、公式戦はいかに自分達のリズムをつくれるか。

公式戦独特の雰囲気や、相手のサッカーにのまれないように、いかにいつも通りの自分達のサッカーができるか。

そのためにも、大事なことは自分を信じること。

そう、スポーツ選手は自信がすべて。

自信なくして絶対に良いプレーができるわけがない。

そして、サッカーは決して一人ではない。

そう、サッカーは仲間と一緒に戦うスポーツ。

だからこそ、仲間のことを120%信じる。

それができれば、自分に対して、そしてチームに対してダブルで自信を持つことができる。

し、僕も選手を信じる。

それができれば、何も怖くない。最強のメンタルになる。

と、そんな話をして試合に臨みましたが、そんな選手達は見事にやってくれました!

レンの4得点という活躍もあって前半で7-1とリード!

そして、後半は得点すら奪えないものの、チーム全員で勝利を掴むことができました!

前半ラストはバタバタしてしまってリズムを崩す場面もありましたが、集中を切らすことなく本当に良く戦ってくれました。

そして、本日14:30~は、七栄FCとの対戦です!

この試合に勝利すれば1次リーグ突破!

相手も強豪チームなので気合いの入る一戦です!


骨折で県大会に出場できないエイトも応援に駆けつけてくれてベンチイン!

みんなエイトも分まで頑張るぞ!


この試合はまずは相手の位置をしっかりとみて、真ん中のスペースで数的優位の状況をつくることを意識しました。

そして、相手にボールを蹴らせないようにプレッシャーにいく。

もし蹴られてもセカンドボールを拾って早くマイボールにする。

このことを徹底しました。

前半は少しそういったことが上手くいかなかった場面もありました。

が、後半は上手くいき、見事サリューの2得点で勝利することができました。


まだまだ戦いは続きます!

来週もみんなで力を合わせて頑張ろう!

保護者様へ

本日もありがとうございました。

選手達は本当に成長し、そしてたくましくプレーしてくれています。

保護者様も心から選手をほめていただきたいと思います。

また来週も応援よろしくお願い致します!


ありがとうございました。

心より感謝致します。

松原

0 件のコメント:

コメントを投稿