2018年8月17日金曜日


U-11BBQ&花火大会開催!!

【天候】晴れ
【日程】8月12日(日)
【カテゴリー】U11選手、スペシャルコース
【内容】BBQ &花火大会


今日は夏休み恒例の「BBQ &花火大会」です。このイベントは毎年5年生の夏休みに開催され、コンセプトはお父さん、お母さんに毎日の御礼としておもてなしです。事前に具材の準備を選手達が行い、火起こし、焼きそば作りなど、すべて自分達で行い保護者へ食べてもらいます

キーファクター
保護者同士の交流、選手の自立、リーダーシップ、計画性、積極性、分担能力、みんなで1つの事をやりきる。

天候は曇りで夏にしては過ごしやすい気温になりました。選手達がグループでどんなものを作るのかが楽しみです!

ステージ1
日頃の感謝を込めて選手から保護者へ一言
大きな声で心からはっきり言えるかな…




ステージ2
コーチから保護者、選手達へ遊びの紹介です。
この遊びはアイスブレイクの1つで、プレーヤーが何を考えているのかがわかり、更に360〜180度隙のない状態を考える…というサッカーにも関係するトレーニングです。自分が実際スペインで見て取り入れた遊びです。

保護者と選手達が交ざりプレーヤーになりスタートです。
このトレーニングでは何を考えているかすべてお見通しですよ!隙の無い状況を考えてくださいね!(笑)



ステージ3
保護者から選手達へ昔の遊びの紹介です。
キックベース!!です。
2グループに分けて、攻撃時の得点を争うシンプルな遊びです。

江藤コーチの指示でスタートです。
まずはルール説明から…






みんな理解してくれた様子!



U-11選手達の兄弟もみんな参加してくれました!



リクト(弟)あっちゃんもピッチャーで参戦です!



お母さんも参戦!



みんなオープンマインドで参加してくれました!
タクマ(姉)も参戦!



怪我から復活のヨウダイもキック!



ピッチャー交代! 新加入のケント!笑顔が可愛いっ…



ヨウダイお母さんも頑張ってください!



こちらはお父さん達が張り切って参加! 選手達みんな喜んでいます!
ありがとう!(喜)



つばさ(弟)ゆうくんもナイスキック! 



おっと!あっちゃんエラー!(笑)



守備も考えながら動くようになってきてGOOD!



大塚たくまお父さんも走る!



保護者の参加人数も増えてきたぞ!! 



リクトもヒナトも頑張れー!


反省というかショックでした!
現代の子供達、野球のルールが分からなく… ジェネレーションギャップ(悲)


ステージ4
バーベキュー
みんなで分担した食材で料理スタートです。
どうやって食材の分担をしたのか…
その時、保護者はどこまで手伝ったのか…

今回、口を出しすぎたな〜〜、何も考えさせることをさせなかったな〜〜 などの反省があれば保護者様にとっても考える良い機会になったのではないでしょうか?

さぁスタートです!
火起こしから… みんな手伝いませんよ!



いろいろな知恵をつかって…



みんな頑張ってます!



大丈夫!失敗するのも勉強です!



っていうか… 保護者さんとお酒を飲みながらお話ししてしまい…写真を撮るのを忘れてしまいました(涙)自分が失敗してしまいました。本当にごめんなさい!


ステージ5
花火
まずはリーダー4人が打ち上げ職人に!そして手持ち花火!

やっぱり花火はいいですね!



年齢関係なく楽しめます!



みんないい顔してる!



タクマキャプテンは妹と一緒に花火! 優しい!



うんちくヒュウマくんも花火しながらうんちくかな…(笑)



トモリもいい顔してる!



頭に電気をつけて本格派のリクト!



おっ!鈴木コーチも童心に返った!



花火って終わると何か寂しいですよね! 俺だけかな…



サプライズ
スイカ割り
今回、保護者からの差し入れでスイカ割りをしました。先日の大会の差し入れに引き続きありがとうございました。選手達のスイカ割りやっている選手達は勿論、見ていても楽しかったです。本当にありがとうございました。

これも昔からの遊びですね!












帰りぎわにお土産!
ともりより選手達に旅行のお土産を頂きました。
ありがとうございました。

感想
天候にも恵まれ素晴らしいイベントになりました。保護者と選手と指導者が協力し、これぞ三位一体!
しかし、こういうイベントは年に数回出来るか出来ないか…という貴重な時間であります。毎年、一部の保護者さんと話しが盛り上がってしまい、全員と話しが出来なく反省するのですが今年もまた同じ反省でした。

イベントは保護者様のバックアップを受け、選手達も楽しく、自分達指導者も多くを学ぶことができました。今後の活動もこのイベントのように選手と保護者と指導者が三位一体となり頑張って進んでいきたいです。

保護者様へ
食材の準備や他の保護者へのご配慮頂き、ありがとうございました
今後の活動もサポートよろしくお願いします。

選手達へ
色々な事を考えてくれたかと思います。
こういう事の積み重ねが将来へ必ず役に立つので…チャレンジ→失敗-成功→成功になるので失敗や恥らいを恐れずにまずは一歩踏み入れる勇気をもって下さい。
よく頑張りました。

担当 鈴木・木島

0 件のコメント:

コメントを投稿