2017年11月23日木曜日

千葉県4年生選手権大会 準々決勝


【月日】 11月19日(日)

【天候】 晴れ

【会場】 明海球技場



【相手/結果】



vsバディーSC千葉サックス ●1-1 PK1-3


得点者:大川



昨年の雪辱を晴らしベスト8に進み臨んだ準々決勝

素晴らしい環境、多くの保護者様に囲まれ試合を行うことができた。



結果はPK戦で負けてしまいました。



内容は前半ビルドアップのミスから先制を許す苦しい展開



失点をしてしまったことにより縦パスが増え慌ててプレーをする選手が目立ち、選択肢を多く持つことができなかった。

いつもならここで崩れてしまっていたが、後半しっかりと修正しボールを動かしながらチャンスを伺うと

中央の崩しからゴールが生まれ同点となった。

その後一進一退の展開が続きチャンスもピンチもあったがお互い決めきることができず勝敗はPK戦に委ねることとなり、敗退してしまった。



選手はブロック予選から通して非常に成長をしていると感じた。



昨年は2次リーグ敗退、今大会はベスト8、来年はさらによい結果を得られるように、良いサッカー選手、素晴らしい人間になれるよう努力を続けていきましょう。

この悔しさを忘れずに後悔をしないよう今後前進していきましょう。



遠方にも関わらず多くの保護者様にご声援を頂き、クラブを応援して頂き誠にありがとうございます。

悔しい結果に終わってしまいましたが、また選手達はひとつ成長をしたと感じております。

今後ともご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。



柿本・金子








0 件のコメント:

コメントを投稿