2017年11月8日水曜日

第1回長生郡市チャンピオンズ杯


柏レイソルAA長生U12は11月3日(祝金)白子町町営Gにて行なわれました第1回長生郡市チャンピオンズ杯に参加致しました。



この大会は第1回目で、長生郡市内の18チームがエントリーし、今回は1dayカップとして本日中に優勝を決めるトーナメント形式です。



全日本少年サッカー大会が終わり、8人制の大会では6年生にとって最後の大会となりますし、このエリアでのナンバーワンを決める負けられない大会となりました。





1回戦目 vs  大多喜FC  9-1  〇



2回戦目 vs  レッドグランパス  2-0  〇



準決勝 vs  長生マリンズ  3-0  〇



決勝 vs  茂原ウエスト  2-0  〇



結果は見事優勝をすることが出来ました。おめでとう!!









1日で4試合とハードな日程ながら、選手全員で勝利することが出来ました。内容はどの試合も良く、自分達のいつも意識しながらTRしているプレーを落ち着いて見せてくれました。

最近選手達に伝えていることは、目の前の人を大切に、そして、目の前のプレーをしっかりと行うことです。1プレー1プレーに手をぬかずにプレーすること。

選手には夢を大きくとも伝えていますが、目標を持つことは決して間違いではありませんが、一歩間違えてしまうと、執着しすぎて、目の前の事に満足できずに不満を抱き、感謝を忘れてしまうのです。

これ、私もよくやってしまう思考のミスです。『こうなりたい』と言う強い執着 イコール 現状に不満となってしまうわけです。
でも大切なのは今に感謝して今この瞬間を大切にすることだと思います。仲間や家族やすべてに感謝して全力でプレーする。そうすれば試合中に文句はでないはず。その結果として望んでいる目標が達成できれば最高だし、達成できなくても、そこまでのプロセスが大事なので、結果、最高です。

今回の優勝は嬉しいですが、選手がそのような気持ちでプレーしてくれていたことをすごく嬉しく思います。

今回も応援くださいました保護者の皆様、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

優勝おめでとうございます。


優勝パーティーは忘年会と兼ねて行いましょう!!


松原





0 件のコメント:

コメントを投稿