2017年11月23日木曜日

千葉県少年サッカー選手権 4年生大会 二次リーグ


苦しみながらなんとか一次リーグを突破し迎えた二次リーグ

昨年度はこの二次リーグで敗退をしてしまい、非常に悔しい想いをしました。

昨年度の成績をこえれるよう選手皆で一致団結して二次リーグに臨みました。



【月日】 11月12日(日)

【天候】 晴れ

【会場】 浦安市立高洲小学校

【相手/結果】
vs FCフェルサ祇園  〇 6-1

得点者:青江2、東條、鈴木、木原、丹羽



【月日】 11月12日(日)

【天候】 晴れ

【会場】 浦安市立高洲小学校

【相手/結果】
vs 浦安JSC  〇 1-0

得点者 木原





初戦立ち上がりから選手全員が慌てずテンポよくボールを支配し、前半3得点を奪う。

後半縦への展開が増える中、相手のロングボール、個人技により自分達のペースでなかなか試合を運ぶことができず失点をしてしまった。

その後慌てずにしっかりと判断をしゲームを進めることができ、追加点をあげ勝利をおさめることができた。

2試合目はこの試合を勝つことにより昨年の成績をこえれると意気込んだ立ち上がり、

相手の守備もよく、気合いが空回りしてしまったのかマイボールの時間帯が少なくコーナーからあわや失点という場面もあったが、なんとかしのぎ一進一退の試合展開が続く。

後半しっかりとボールを保持しながら数的優位をつくり落ち着きを取り戻すと相手陣内でのプレーが増え、なんとか1点を奪い勝利をすることができた。



苦しんでチーム全員で勝ち取った2次リーグ突破、県大会ベスト8

まずはおめでとう!!



次は11月19日(日)ベスト4をかけた一戦となります。



一試合目の前半のようなプレーが継続できるともっともっとよくなると思います。





多くの保護者様のご声援、ご協力頂きまことにありがとうございました。

今後ともご理解、ご協力のほどよろしくお願い致します。



柿本・金子





0 件のコメント:

コメントを投稿