2017年8月30日水曜日

U12サッカーリーグ 上位リーグ!!


8月27日(日)扇田小学校にてU12サッカーリーグ上位後期リーグ2試合が行われました。

ここまで後期リーグは4連勝中と勢いにのっている6年生!!今回も2勝をあげてリーグ首位をキープする事が出来るのか!?





1試合目10:00~FCおゆみ野ブルーとの試合となりました。



試合が始まり前半からペースを握りチャンスを多くつかみます。ですが相手チームのキーパーの好セーブが連発してなかなか得点を奪う事が出来ません。シュートもコースも悪くなくシュート数も多くあるのに・・・・・。



相手の選手も攻守にわたりすごく頑張るチーム。



8人制はゴールも小さいので、チャンスを掴みながらも得点する事が出来ない事もよくあります。じゃあどうするのか!?ここがポイントです。これで、焦り、興奮したら負けです。焦ってさらに得点できなくなってしまいます。こう言ったことはよくある事で、このまま冷静にこの攻撃を続ければ得点できるはずだし、それでドローなら仕方ないと思う事が大切です。もしこのメンタルで自分達が負けたなら仕方ないし、諦めもつきます。ですが、焦って興奮して負けたなら悔いが残ります。サッカーは勝ちも負けも必ず起こるスポーツなのでそれを想定して感情的にならずに取り組んでいく。そうすれば必ず良い判断が出来るはずです。



選手達は冷静でした。焦らず、文句もなくこなしてくれました。



そして渡辺選手が抜け出してキーパーをかわし得点を奪います!浩史ナイスゴールでした!!



結果は1-0で勝利!!ナイスゲームでした!








そして1試合の休憩をはさみ、12:00~エム・イー・エス千葉との対戦です。
選手達の疲労もあったかと思いますが、これは負けられない戦いです。相手はボールを扱う技術が高い事はわかっていたので接戦になることは予想していましたが。


予想どおり接戦です。


チャンスもあり、ピンチもあり。


こっちペースだったり、相手ペースだったり。


こう言った試合は成長します!気を抜いたほうが負けます。相手にではなく、暑さも含め、自分に負けた選手のいるチームが負けます。

無駄に興奮せず、でも戦い、エネルギーをそそぐ。メンタル勝負です。

相手もさすがでした。

結果は0-0の引き分け。




選手には伝えましたが、あの1つのコントロールが良ければ・・・・。と言ったシーンが何度かありました。こういった試合はその本当に1つのプレーの質で結果が決まります。練習は試合のように、試合は練習のように。普段からもっと高い意識でトレーニングに臨む事の大切さを学びました。

後期リーグ残り3試合。そして10月から始まる県大会本戦に向けて1日1日を大切に無駄なく取り組んでいこう!


本日も応援くださいました保護者様ありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

松原



0 件のコメント:

コメントを投稿