2017年7月29日土曜日

柏レイソルU12  トレーニングマッチ


7月17日(月)日立柏グランドにて柏レイソルU12とグランデとトレーニングマッチを行いました。



アライアンスチームとして、柏レイソルの本部を目指して日々努力している選手達が現在どれだけ全国トップレベルのサッカーとやりあえるのか、すごく楽しみなトレーニングマッチとなりました。



この普段は経験できないこの瞬間を選手達がどのような気持ちで取り組むことができるのか。人間は普段と違う、居心地の悪い環境になった時こそ成長します。なので、この環境で選手一人一人がしっかりと成長してやる!!と言った気持ちをもって望むことが大切だよと選手には伝えました。



柏レイソルの人口芝グランドは新しくなり、本当に最高のピッチです。技術のミスの言い訳は出来ません。この言い訳ができない環境はやはり素晴らしいです。そして何より、トップチームがいつもそばでトレーニングや試合をしているこの環境は絶対に選手達を成長させてくれます。この柏レイソルを目指し、そしてこの試合で自分がどこまでできるのかを今日経験できることによって、目標が明確になってくれると思います。









最近の6年生はプレーももちろんですが、心の持ち方もすごく成長していて、それは、ピッチ内にも良い方向として影響しています。このトレーニングマッチでも試合前も試合中もあまり興奮することもなく、いつも通りプレーすることができていました。

試合が始まると、やはり相手はうまい!の一言!!パススピードも速く、判断もスピーディーです。ですが、前半すぐにコーナーキックのチャンスをつくり、それを見事に河野選手のヘディングで先制します!!まさかの良い展開ですが、喜んではいられません。それからは相手のレベルに慣れるまでポゼッションをされてしまいます。そして前半で2点を奪われて1-2と逆転を許します。

後半、選手達は勝ちを諦めていませんでした。相手のペースにも慣れて、自分達のいつもしている事もできチャンスもつかめるようになりました。

そして後半10分に君塚選手の左足のシュートで同点においつきます!!トレーニングマッチながらこれはすごく興奮しました!!ナイスゴール!!

そして試合終了。選手達は頑張ってくれました。本当にナイスゲーム!!

この試合で得たものは大きいと感じています。相手から学ぶこともたくさんあり、そして通用した部分。これを感じられたのは本当に大きい!!あとは秋から始まる全少県大会やCTCに向けてどこのチームよりも意識を高く、トレーニングに励み、私生活も良い習慣を取り入れ、自分を成長させていくだけ。目の前の試合だけではなく、トータルで勝つ!その思考が大切。そして心が大切。良い心の持ち方が出来れば、必ず成長はしやすい。すべて自分に責任があり、未来は自分次第。夢は大きく!!選手達の未来が楽しみです。


今回も応援、サポート心から感謝致します。

ありがとうございました。


松原


0 件のコメント:

コメントを投稿