2017年4月25日火曜日

U12サッカーリーグin千葉 2日目!


4月23日(日)千葉市立寒川小学校にてU12リーグ2日目となる3,4試合目が行われました。



前回に引き続きリーグ戦1位を目指し、絶対に負けられない戦いが行われました!





1試合目、10:00から セレステ成田JFCとの対戦となりました。



コートは通常よりやや小さめのコート。前線からプレスを受けましたが、その時その時の判断。公式戦なりの戦い方。時間帯による判断。前回の反省ポイントを修正できるのか。さまざまなことを意識して選手達は試合へのぞみました。前半からチャンスを多くつかみ2点を奪います。ですが内容的にはコートがせまいぶん相手のプレッシャーがはやく、ボールを受ける準備のおそい選手が目立ち、バタバタしたまま前半終了。そしてハーフタイムに『2点差は1点取られると相手が勢いにのるので気をつけよう。3点目を早く奪いに行こう』と伝え、後半開始。後半もチャンスを多くつかむもののなかなか1点が入らず、そして自分達のミスパスからまさかの失点。避けていたシナリオになってしまいます。ですが、相手の勢いに負けずに選手達はよく戦ってくれました。そしてその後、見事3点目、4点目を姉帯君が奪い試合終了。一時はヒヤッとしましたが、これも経験。一つ勉強になりました。1つのミスでゲームの流れが変わってしまう、、、、、、、。



















2試合目、12:00時から 千草台ディライトFCとの対戦です。

前半、3-0とリードするものの内容は全く見ていて気持ちの伝わってこない内容。1つ1つのプレーの軽さ。ハーフタイムには選手達に、キック、コントロール、相手へのプレッシャーなどすべてが軽いと伝えました。アウトサイドの軽率なプレー。本気でぶつかっていない選手のところへボールが運よく転がってくるわけがない。サッカーはうまさやテクニックだけでは勝てない。1プレー1プレーをもっともっと大切に!と。

後半、選手達は全く違うサッカーをみせてくれました。意識だけでサッカーは変わります。目の前のことに絶対に手を抜かずに全力でやることの大切さ。絶対に忘れてはいけないこと。またしても勉強となりました。










後半5点を奪い見事8-0と勝利!!みんなおめでとう!!

次節も勝利を目指して皆で目標を掲げたことを忘れずに頑張ろう!!










保護者の皆様本日も応援ありがとうございました。引き続き応援よろしくお願い致します。





松原



0 件のコメント:

コメントを投稿