2017年4月13日木曜日

U12.11合同スプリング合宿


3月29~31日で新U12.11の合同合宿を栃木県にて行いました。



6年生にとってはこれからすぐに行われる国民共済U12に向けての非常に大切な合宿となりました。また、5年生にとっても5月から予選が始まる5年生大会に向けての大切な合宿となりました。





今回の合宿の内容は前日栃木県の強豪チームとのトレーニングマッチです。昨年栃木県を制し全国大会へ出場しているヴェルフェ高原さんとも前日トレーニングマッチを行なわせていただきました。



今回のトレーニングマッチでのテーマは、もちろん公式戦へ向けてのゲームスキルアップですが、我々スタッフが一番伝えていた事は6年生も5年生も常に動きながら周りの状況を見て判断するということでした。周りを見ていると足が止まってしまう。逆に動いていると考えることが出来ず、一点を見てしまう。サッカーは動きながら見て判断するスポーツです。ですがこの年代でそのような癖をつけさせる事はサッカー選手にとって成長するには本当に大切事だと思っています。



合宿では洗濯も掃除もすべて自分たちで行なわなければなりません。1日中サッカーをしてから様々な事を自分で行なうことは良い経験となってくれているはずです。





初日1日目



会場    栃木市都賀公民館グランド   



対戦相手  ヴェルフェ高原 モランゴ栃木 FCバロン 














2日目



会場    大平運動公園   



対戦相手  ヴェルフェ高原 栃木ウーヴァ 山形アスキー












3日目

会場    鹿沼市自然の森総合公園サッカー場   

対戦相手  ヴェルフェ高原 栃木ウーヴァ 山形アスキー










今回も保護者様に関しましてはご支援、ご協力いただきありがとうございました。
選手達が今回の合宿を通じてサッカーの向上、人としての成長がすこしでも見られれば幸いです。また、選手達にとって思い出に残る良い合宿であったら大変嬉しいです。

これから各学年公式戦がはじまってきますが、選手、保護者様、我々スタッフ一丸となって取り組んでいき、良い結果が残せるようにと考えております。

今後ともご支援、ご協力よろしくお願い致します。



松原





0 件のコメント:

コメントを投稿