2016年9月30日金曜日

U12リーグ後期第3節・第4節【レイソルホワイト】


柏レイソルAA長生ホワイトは9月18日()に全日本少年サッカー大会千葉県大会予選後期リーグが第3節・第4節が行われました。



今節は最近テーマとしている『ダイレクトプレーでの崩し』がどこまで実践で発揮できるのかがポイントとなりました。







日時   9月18日()



会場   君津市立北子安小学校





第3節  VS  葛城FC U-12    2-0 ○





第4節  VS  CUORE千葉      5-1 ○









葛城FC U-12との試合は圧倒的な体格差の中粘り強く体を張ったディフェンスで相手の攻撃をしのぐことができました。

攻撃では前線でワンツーから抜け出しゴールなど随所に良いダイレクトプレーがみられ勝利を挙げた。









CUORE千葉との試合では前半ディフェンスがちぐはぐになり声もあまり出ず0-1で折り返してしまう。
後半『ダイレクトプレー』『声を出す』『ディフェンス』をテーマに試合に臨むとしっかり修正をしサイドからのオーバーラップやダイレクトパスから裏への飛び出しがうまく決まり5得点を挙げ逆転勝ちを収めることができた。

まだまだ3人目の動き出しなど改善点があるので今後のトレーニングでレベルアップをしあと4試合成長ができるよう取り組もう。

保護者の皆様天候の悪い中遠くまで応援・サポート頂きありがとうございます。
今後ともご声援、サポートのほどよろしくお願い致します。

担当 木島


0 件のコメント:

コメントを投稿