2016年6月16日木曜日

こくみん共済U-12サッカーリーグ 【U-12ホワイト】


こくみん共済U-12サッカーリーグ 【U-12ホワイト】

65日(日)

【大会名】 こくみん共済U-12サッカーリーグ

【会場】  磯辺中学校

【天候】  雨

【戦績】  42敗 (勝ち点12

先週より2対1というユニットでのトレーニングを多く取り入れた。中でも縦幅/横幅については今後に大きく係わることなのでゆっくり慎重に選手全員が理解できるようにトレーニングを組み立ててきた一つでもある。今日の2試合の相手は展開力がある良いチームとの対戦でさらにピッチサイズも広くディフェンス時のスライドが間に合うのかが注目される見所が多い試合となるので楽しみな試合となります。

前期最終節でもあるので「頑張れ!」


「さぁ、行こう!」




チョット身長差はあるけど・・・ 連動すれば大丈夫!





KICK OFF!



前半は相手のスピードが速く、スピード感に慣れる前に2失点・・・0 - 2
しかし、それぞれの選手達が攻守で責任感のあるプレーをしようと頑張っていたのはすごく伝わってきた。




惜しいシーンは続いたが得点にはならず!


後半はすごく良いリズムでチームらしさを取り戻し、同点に追いつく!2 - 2



あと1点! 落ち着いて最後までやり抜け! 
最後の最後で失点され、2 – 3 となり勝利する事はできなかった。






【前期の戦績】  44敗 (勝ち点12

前期を終え、関東大会出場権獲得は出来なかったがここ数ヶ月間でサッカー年齢はすごく進歩をとげた。あとは攻守に渡り、40分間責任感を継続できるかがキーファクターとなる。
攻撃:周囲を確認し、ボールホルダーに対して何処でボールを受けたいかをはっきり明確に伝える。
守備:攻撃にしっかりとしたサポート意識があれば、ボールを奪われた後も短時間でボールを奪える。しかし、背後の選手が前方選手をしっかり指示をあたえる。

それぞれが攻守で以上の事を意識してプレー出来るようになれば、必ず良いチームになる。
今後も選手一人一人が自立した逞しいプレーを展開してくれる事を願っています。
来週からはインテレラショナード 持久力(技術+ 戦術)トレーニングを取り入れ、「Jリーグ下部組織にチャレンジ!」します。次の目標は7月24日 柏レイソル戦です。



保護者様へ
前期が無事終えることができました。戦績は4勝4敗と良い結果ではありませんでしたが
すごく頑張った結果だと思います。明日より少しずつ厳しい内容のトレーニングへシフトチェンジします。食事・休息・ストレッチ・怪我のケアなどご協力よろしくお願いします。
また、怪我した場合には「痛い!痛い!」と言って見学するのではなく、アイスパックでしっかり冷やし怪我を最小限に抑える努力を促すようにお願いします。
今後ともよろしくお願いします。

担当 木島




0 件のコメント:

コメントを投稿