2016年6月6日月曜日

U-7・8選手コース ビーチトレーニング

5月29日(日)にU-7・8選手コース活動の一環でビーチトレーニングを行ないました。

今回はU-14・15B選手にも入っていただき一緒に活動を行ないました。

ビーチに行ってからみんなで砂浜のゴミ拾いを行ない、その後チームに分かれてストレッチを行ないました。








しっかりコミュニケーションはとれているかな・・・??







鬼ごっこ、ボールキープ、ボールあてなどを行ない、その後試合を行ないました。













ゲーム中にジュニアユース生はジュニア選手にどのような声掛けをしてあげられるか。
普段同学年とはコミュニケーションはとれているけど、ジュニア選手に分かりやすく指示が出せるかが課題です。



ハーフタイム中に作戦会議です。








最後にリレーを行ないました。
(柿本コーチによるデモンストレーション。)



砂浜では繊細なボールタッチやボディバランスの向上が期待できます。
それは、そのまま試合で効果が表れます。
球際の競り合い・ファーストタッチ。
サッカーで最も重要な基礎の部分だと思います。
また、足元は凸凹で柔らかいのでボディバランスや体幹が必要となってきます。



今回一緒にトレーニングを行なってくれたジュニアユース生、ありがとうございました。U-7・8選手には良い経験・刺激になりました。

今後もビーチトレーニングは取り入れていきたいと思います。
徐々に暑くなってくるけど頑張っていきましょう!!



担当:小島/柿本/鈴木

0 件のコメント:

コメントを投稿