2016年5月23日月曜日

こくみん共済U-12サッカーリーグ 【U-12ホワイト】

515日(日)
【大会名】 こくみん共済U-12サッカーリーグ
【会場】  桜井グラウンド
【天候】  晴れ
【戦績】  31敗 (勝ち点9
先週の第34節ではリスクマネージメントを考えたポジショニング(中間距離)について課題が残った。平日のトレーニングで修正し勝利を目指す!
ガンバレ柏レイソルAA長生 ホワイトチーム!!

遠い道のりでしたがW-UPでのコンディションは良さそうです!最高のパフォーマンスを表現することができるか・・みんな良い表情をしています。



上げて ×3





ベンチも控えの選手達がしっかり整理整頓し、準備完了!
「さぁ!いこう!」



この試合の重要性は選手達も理解している!ピッチ内も「よし!いこう!」





そして、キックオフ! 



ボールを奪われても速いプレスですぐ奪い返す!




絶好のチャンスが何度も訪れるがゴールポスト・バーに当たり得点へとは繋がらない。
しかし、こんなにチャンスが作れるのも攻撃・守備での連動が上手くいっている証拠です。





GKも攻守にわたり、連動していた。





後半に入ると暑さでFWとMFなど中央の選手達の足が止まる・連動する指示も無くなってきた。「1人で一生懸命ボールを追っても意味がない!」もう一度落ち着いて立て直せれば良いのだが・・ 
そして、最後まで落ち着いてプレーする事が出来ずに試合終了となった。

結果
5節 VS   磯辺FCグリーン    0-2 
6節 VS   小安SSC       2-1 

今日は非常に高い強度のゲーム内容でした。第5節は引き分け以上のゲーム内容だったと思います。今日の選手達のパフォーマンスは本当に素晴らしかったです。理由はトレーニングで修正した事をしっかり理解してプレーすることができた事です。
今後はしっかり経験を積んでゆっくり進んで行けば必ず結果が付いてくると思うので一緒に学んでいければと思います。
保護者様へ
今回も遠方までの応援ありがとうございました。第6節は苦しい試合展開でしたね!選手へ声をかけたくなった保護者も多かったと思います。大声で怒鳴ったりしても視野が狭くなり、ゲームが楽しめなくなってしまうと思います。やはりここで大人が我慢して広い心で見守ってあげるのが成長へ繋がると思います。いつもマナーの良い応援本当にありがとうございます。次節の応援もよろしくお願いします。


担当 木島

0 件のコメント:

コメントを投稿