2016年4月27日水曜日

こくみん共済U-12サッカーリーグ 【U-12ホワイト】

424日(日)
U-12 B
【大会名】こくみん共済U-12サッカーリーグ
【会場】君津市貞本運動場
【天候】雨のち曇り

いよいよ予選リーグが始まりました。今年度は56年生混合でイエロー/ホワイトの2チームで出場することになりました。そしてホワイトチームは6年生3名+5年生14名+4年生3名というメンバー構成で予選通過を目指します!

年末からチーム強化の為、平日TR・週末TM・春合宿とチーム一丸となり取り組んできました。長期間のリーグ戦を経験することで選手達が逞しい選手になってくれることを願っています。また、これから戦っていく相手は身体の大きさがひとまわり違うと思いますがそれぞれが一生懸命考え、クリエイティブなプレーで打開してくれることを信じています。
「頑張れ!柏レイソルAA長生 ホワイト!」

第1節     VS ● エストゥーロ八千代 1-7
第2節     VS 〇 CIイレブン 3-0     

勝ち点3を目指して頑張ります!




まずは1勝(勝ち点3)することができました!


第1戦は初戦のプレッシャーなのか、全く機能しない時間がながく続いたが後半になると、良いプレーが連続していた。ミドルレンジでの守備の対応が悪く失点した場面は今後のトレーニングで改善を図りたい。
しかし、後半1020分の攻守についてと最後にみんなで奪った得点は素晴らしいプレーの連続だった。

第2戦は先ほどのゲーム内容と全く違い、序盤から良いプレーが目立った!
「2対2」「3対3」のユニットでは攻守でクォリティーの高さを発揮していた。

最近、選手達は自己表現とコミュニケーションの大切さを理解してきたようです。
    ボールをどこで受けたいのか? 
    タイミングを示す声
    守備面での後ろからの指示
見て考えながら表現(指示)することが少しずつ速くなってきました。
ゆっくりでも良いのでしっかり判断していこう。

保護者様へ 最後になりましたが悪天候の中、遠方までの応援ありがとうございました。次節の応援もよろしくお願いします。         
担当 木島




0 件のコメント:

コメントを投稿